これから開催されるセミナー・集中講義等


第14回水戸幾何セミナー

題目:The (enhanced) Coxeter Plane: an application of differential equations to Lie theory
講演者: Martin Guest 氏(早稲田大学)
日時:2020/1/27 (月) 16:30--18:00
場所:茨城大学理学部B棟329室
要旨: The Coxeter Plane is obtained from the root system (of a Lie algebra) by projecting the roots to a certain 2-dimensional plane. The resulting picture was discovered by Coxeter in his investigations of polytopes - but rarely appears in the Lie theory literature. We shall give another description of the Coxeter Plane, arising (in a rather unexpected way) from the theory of ordinary differential equations and integrable systems. This is joint work with Nan-Kuo Ho of National Tsing-Hua University, Taiwan.
問い合わせ先: 木村 真琴・大塚 富美子・入江 博 (数学・情報数理コース)

水戸数学情報数理研究会2019「連結の数理」

開催日:2019年12月6日(金)
場所:水戸中央ビル8階会議室C


[12:55] はじめに

[13:00--14:00]
題目:確率的なノード除去に伴うランダムグラフの連結性の相転移現象
講演者:高邉賢史(名古屋工業大学大学院工学研究科)

[14:15--15:15]
題目:Divergence of non-random fluctuation in First-passage percolation
講演者:中島秀太(名古屋大学大学院多元数理科学研究科)

[15:30--16:10]
題目:ネットワーク内の2部グラフ構造の検出
講演者:藤田和樹(京都大学大学院理学研究科)

[16:25--17:25]
題目:切手折り問題のイジングモデル -折り紙の統計力学に向けて-
講演者:中島千尋(東北大学大学院情報科学研究科)

[17:40--18:40]
題目:ランダムグラフの最大連結成分の統計:次数相関
講演者:水高将吾(茨城大学理学部)

[18:45] おわりに


備考: 席数が限られています。研究会の参加をご希望される方は、事前に世話人の長谷川(茨城大学理学部数学情報数理コース)までご連絡ください。

主催:科研費「複雑ネットワーク理論に基づく人工物システムの頑健性評価と強化」
世話人:長谷川雄央(茨城大学理学部)、能川知昭(東邦大学医学部)

過去のセミナー・研究会(令和開催分)


第41回金曜セミナー

日時:2019/11/1 (金) 15:30--17:00
場所:茨城大学水戸キャンパス理学部B棟329室
題目:Kolmogorov型方程式の基本解とその運動論方程式への応用 (Fundamental solution of Kolmogorov type equation and its application to Kinetic equations)
講演者:森本芳則 氏(京都大学大学院 人間・環境学研究科 名誉教授)
要旨:金曜セミナーHPをご覧ください
問い合わせ先:安藤広、中井英一、堀内利郎 (数学・情報数理コース)

第12回水戸MI(数学・情報数理)セミナー


日時:2019/10/30 (水) 15:00--18:00
場所:茨城大学水戸キャンパス理学部G棟414室


[15:00--]
題目:アリーアブラムシ系の個体群ダイナミクス
講演者:中井貴生氏(名古屋大学大学院情報学研究科時田研究室M2)

[16:30--]
題目:SIRメタ個体群モデルを用いた感染症抑制対策に関する研究
       *講演に関係する文献はこちら
講演者:松木彩星氏(東京大学大学院情報理工学系研究科合原研究室M2)


問い合わせ先: 長谷川雄央・水高将吾 (数学・情報数理コース)

第2回 水戸幾何小研究集会

日時:2019年6月22日(土), 23日(日)
場所:茨城大学理学部B棟329室
プログラム
 2019年6月22日(土)
 ■13:30--14:30 田丸 博士(大阪市立大学)
  「Geometry of homogeneous hypersurfaces in noncompact symmetric spaces」
 ■14:45--15:45 Cho, Jong Taek(Chonnam National University, 韓国)
  「Levi form on real hypersurfaces in Kahler manifolds」
  coffee break
 ■16:30--17:30 木村 真琴(茨城大学)
  「線織面の一般化」
  懇親会

 2019年6月23日(日)
 ■9:30--10:30 栗原 博之(茨城大学)
  「非平坦複素空間型内の実超曲面のヤコビ作用素」
 ■10:45--11:45 宇田川 誠一(日本大学)
  「Minimal surfaces in the anti-de Sitter spacetime and Lamè's equation」
 ■12:00--13:00 田中 真紀子(東京理科大学)
  「グラスマン多様体とその商空間の極大対蹠集合」

問い合わせ先: 大塚 富美子・入江 博 (数学・情報数理コース)

第13回水戸幾何セミナー

題目:共形ケーラーアインシュタイン・マックスウェル計量およびその一般化について
講演者: 小野 肇 氏(埼玉大学)
日時:2019/5/10 (金) 16:30--18:00
場所:茨城大学理学部B棟329室
要旨: 4次元多様体上のアインシュタイン・マックスウェル方程式の強エルミート解の一般化としてApostolov-Maschlerにより共形ケーラーアインシュタイン・マックスウエル計量(cKEM計量)の概念が導入された。本講演では、清華大学の二木昭人氏との共同研究に基づき、cKEM計量ならびに別の一般化に対する二木型不変量の特徴づけについて解説したい。また、時間があれば、extremal佐々木計量との関連についても紹介する予定である。
問い合わせ先: 木村 真琴・大塚 富美子・入江 博 (数学・情報数理コース)

過去のセミナー・研究会(平成開催分)


2015年4月〜2019年4月の期間に開催されたセミナー・研究会の情報はこちら

2014年度以前のセミナー・研究会情報はこちら(学内限定)