本コースについて

前世紀から今世紀にかけて、数理科学は目覚ましい発展を遂げました。その発展は、一方ではより深く、 そして他方ではより広いものになっています。例えば、ポアンカレ予想が証明されたというニュースは、テレビなどマスメディアでも大きく取り上げられましたから、ご存じの皆さんもいらっしゃるのではないでしょうか。また他方、情報科学や複雑系科学のようにコンピュータと結び付くことで、従来数理科学の対象ではなかった生物学、心理学、経済学などに対しても、数理科学が応用されています。

このコースでは、 数学を中心とした論理の展開および表現能力の充実を図る数学プログラムと、情報数理の論理とコンピュータ科学・データ科学の手法を学ぶ情報数理プログラムを設けています。いずれのプログラムにおいても、数学を基礎とした論理展開力とコンピュータを用いた情報処理能力を共通の土台として、数理科学のさまざまな問題について、その解決に至るまでの考え方を実践的に学びます。 どちらのプログラムにおいても、論理的思考力を養い、自分できちんとした判断のできる人材の育成、そして情報化時代の担い手として現代社会の発展に寄与できる人材の育成を目指します。また、さらに研究を望む学生に対しては、大学院への進学の道も開かれています。大学院での教育を通して、21世紀の数理科学の発展に寄与できる人材の育成にも努めます。

本コースの研究分野

数学 代数的整数論、微分幾何学、実解析学、複素解析学、調和解析学、函数解析学、微分方程式論、シンプレクティック幾何

情報数理 計算数学、数値解析・数値計算、データ解析、数理モデル、ネットワーク科学

更新情報・お知らせ

2021/2/10
情報数理プログラムの卒業研究・修士論文発表会の情報を掲載new!
2021/2/10
数学分野の修士論文発表会の情報を掲載new!
2020/11/9
第13回水戸MIセミナーの案内を掲載.
2020/10/7
延期されていた第15回水戸幾何セミナーの開催が決まりましたので,案内を掲載.
2020/9/29
2020年度後期数学相談室の開室情報を掲載。
2020/4/21
第15回水戸幾何セミナーの開催が延期(時期未定)となりました.
2020/4/2
第15回水戸幾何セミナーの案内を掲載
2020/2/7
数学分野の修士論文発表会の情報を掲載
2020/2/6
情報数理プログラムの卒業研究・修士論文発表会の情報を掲載